アジア 魍魎 研究 所。 ネットワーク一覧

荒川 慎太郎

😁 2代目 (任期:2005年7月 - 2009年6月)• —アジア太平洋の未来を担う研究の中核として— 近年、国際政治、世界経済において、アジア太平洋地域の位置付けはますます高まってきており、域内各国の動向が常に注目されています。 研究叢書第7巻 ナズール. 概要 [ ] 設立、元所管の(基本財産937,352千円)。

20

ネットワーク一覧

😈 年報「東洋文化研究」• 「知が交流する場」で知を通して関西が一つになる、この目的のために、うめきたから私たちにしかできない研究を推進し、会員企業をはじめとする皆さまに「アジアと関西のことならAPIRに聞こう」と思っていただけるような研究所を目指し、アジア太平洋地域と日本/関西を俯瞰的にとらえる新しいタイプのシンクタンクとして、さまざまなで可能性を追求してまいりたいと思います。

荒川 慎太郎

⌚ 新書(主に研究者を対象とした研究叢書と異なり、研究者や学生はもちろん、広く企業や行政の実務家の皆様にも研究成果を分かりやすく伝えするために発行したもの)• 福岡県北九州市11-4 北九州市大手町ビル(ムーブ)6・7階 出版物 [ ]• 研究叢書第7巻 ナズール. 研究の実施にあたっては、所内の研究者の長年にわたる研究蓄積を活用するとともに、所外の専門家の参加も得ながら研究会を発足し、現地調査や現地の研究機関との共同研究などを行います。 ここを起点に考えれば、自然とアジア全体が見えてくるのです。

AGI 公益財団法人アジア成長研究所

👇 中国社会科学院外国文学研究所 (中)• 東京にいてはできない関西からの視点で研究・提言し、政策立案やビジネス戦略策定に貢献していく、それが、私たちの目指すAPIR像です。 研究叢書• 研究叢書第6巻 山下彰一・S. 、それまでの 公益財団法人国際東アジア研究センター(こくさいひがしアジアけんきゅうセンター、英文名称:The International Centre for the Study of East Asian Development,Kitakyushu、略称: ICSEAD)から名称が変更された。 基準に適合することを証明するために、記事の主題についてのを求めています。

6

ネットワーク一覧

🤙 APIRは、うめきた(大阪駅北地区)の先行開発区域「グランフロント大阪」における知的創造拠点「ナレッジキャピタル」に位置し、国際的な情報、人材の集積交流点との連携をはかっています。 そのままお待ちください。 Petersburg, Russia ), 2006年• 研究叢書第3巻 市村眞一監修・Ch. 香港特別行政區政府創新科技署によるデータベースです。

10

荒川 慎太郎

🤞 日本からは、国際農林水産業研究センターが参加しています ()。 。

ネットワーク一覧

👀 私どものアジア太平洋研究所 APIR は、そのような状況下、これからのアジア太平洋地域と日本/関西の持続的な発展に焦点をあてた研究所として、2011年12月に設立されました。 APIRは、うめきた(大阪駅北地区)の先行開発区域「グランフロント大阪」における知的創造拠点「ナレッジキャピタル」に位置し、国際的な情報、人材の集積交流点との連携をはかっています。

20

アジア国際感染症制御研究所(ADC)

😅 モヴシュク編(2007) 『東アジアにおける鉄鋼産業の構造変化』(Restructuring of the Steel Industry in Northeast Asia) 東京:創文社、2007年3月発行、203頁()• 年報「東洋文化研究」• 10(火) 所員研究会 坂本 博 氏 AGI准教授 世界経済における格差の再検討 2020. 一企業の視点では捉えることが難しいと思われる潜在的な問題へのアプローチ、またAPIR自らが課題を抽出し、公益性の観点に立ち、研究を進め将来予測を基に提言していくことも肝要と考えております。 なお、ADC・鈴木和男所長をはじめ、北里大学・北里生命科学研究所砂塚敏明教授、そして、2015年のノーベル医学生理学賞の受賞された大村智特別栄誉教授が共同研究者として本研究に参画しています。

4